2019年7月アーカイブ

ケンちゃん

むかーーし、「ケンちゃんシリーズ」っていうのがテレビ番組にあって、
そこで一世を風靡した子役のケンちゃん。
あれからいろいろあったようですが、今は実業家として頑張っているようです。

いろいろあった、は、本当に壮絶みたい。
親の離婚や、騙されての借金地獄、などです。
子役で成功した人は大人になるとよろしくないというジンクス、そのままなこともあるけど、
番組側も、音になってしまったケンちゃんの扱いに大変だったとも思う。
でも、一番の原因は、自ら演劇の勉強もしないで遊びまくっていたし、
三原じゅん子さんとも関係もあって、だということです。

親も借金をかかえて、それをも貸したらしいですよ。
そのお金の話では、奥さんになった人の稼ぎも大きく、といっても普通の人なので、
その人の助けもあって借金も返し、家庭を築いたと。
苦労したからこそ、今は家庭も大事にしてるのかな。

子役を頑張ってきて、今は違う分野で活躍する人もいて、
その人との対談ではっめちゃくちゃやられたみたいです、おまけに収録のほとんどをカットされた。
子役は大人になってはいけないのか。
ケンちゃんは大人気だったけど、ケンになったらダメなのか。
他の人は「そうではない」というけど、ケンちゃんは納得できなかったかもだし、
納得できるような環境にもいなかったようです。
皆が自分をちやほやするからね。

このアーカイブについて

このページには、2019年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年6月です。

次のアーカイブは2019年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。